初心者にも分かるiTunesの使い方

iTunesのデータをバックアップする

iTunesのメンテナンス


PCの買い替えや、いざという時の為にiTunesのバックアップを取っておくことをオススメします。

バックアップは以下の手順で進めます。
[編集]→[設定]をクリックします。

iTunesの[編集]→[設定]を選択

[詳細]タブをクリックし、[iTunes Mediaフォルダを整理]、[ライブラリの追加時にファイルを「iTunes Media」フォルダにコピーする]び両方にチェックを入れます。

iTunesの「詳細 環境設定」を確認

[ファイル]→[ライブラリ]→[ライブラリを整理]
※既に項目にチェックが付いていた場合は何も起こらないと思いますが一応操作はしてみて下さい。

iTunes 「ライブラリの整理」

「ファイルを結合」→[OK]

iTunes 「ファイルを結合」

処理が終わったら[ミュージック](XPでは「マイミュージック」)にあるiTunesフォルダの中に全ての音楽データがバックアップされた事になりますので、そのフォルダを外付けのHDDやフラッシュメモリにコピーすれば完了です。

iTunesのバックアップ。フォルダごとコピー


mixiチェックに追加
Googleブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
Facebookに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
livedoorクリップに追加
newsingに追加