初心者にも分かるiTunesの使い方

iTunes/iPod/iPhone/iPad対応の動画に変換

iTunesで動画/ムービーを見る


iTunesiPodシリーズ、iPadiPhoneで再生するためにはH264ビデオかmpeg4ビデオ(拡張子が【.m4v】、【.mp4】、【.mov】)である必要があります。

現在持っているファイル(mpeg,avi,mov[サイズが多き過ぎるmovファイル]またはYouTubeからダウンロードしたファイル)をiTunes、iPod、iPhone、iPad用に簡単に変換してくれる無料のソフトがあります。
→ 携帯動画変換君

上記のリンクからソフトをダウンロードして下さい。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると解凍が始まり、デスクトップに【3GP_Converter0**】というフォルダが作成されます。(**はVersionの数字が入ります)

フォルダ内にある【Setup.exe】をダブルクリックしてそのままインストールも可能ですが、デフォルトで設定されている動画の変換サイズが以前のiPod(classicやG5)サイズの為、iPod touch、iPhone、iPadに最適な大きさに出力する為には別途、設定ファイルをダウンロードすることをお勧めします。

→ iPhone,iPod touch,iPad用設定ファイルダウンロード

iPhone,iPod touch,iPad用設定ファイルダウンロード

ダウンロードした圧縮ファイルを解凍すると以下のフォルダが出来ます。

iPhone,iPod touch,iPad用設定ファイル


iPhone&iPad&iPodtouchフォルダ
 ├ cores
 └ default_setting

これを携帯動画変換君(3GP_Converter0**)フォルダにある同名フォルダに中身をコピーします。
3GP_Converter0**フォルダ
 ├ cores
 └ default_setting

携帯動画変換君フォルダにある同名フォルダに設定ファイルの中身をコピー

携帯動画変換君のSetup.exeをダブルクリックして設定ファイルを読み込みます


携帯動画変換君のSetup.exeで設定ファイルを読み込む

iPhone,iPod touch,iPad用設定ファイルを追加すると

[16:9]iPhone,iPod touch,iPad用 H.264エンコード
[4:3]iPhone,iPod touch,iPad用 H.264エンコード
が出来ます。

元の動画サイズが16:9の場合と4:3の場合で変換する設定ファイルを切り替えます。
切り替える再は携帯動画変換君のSetup.exeをダブルクリックして読み込む設定ファイルを切り替えます。

iPhone,iPod touch,iPad用設定ファイルを選択

[16:9]iPhone,iPod touch,iPad用 H.264エンコードを選択した場合以下の画質を選択できます


[16:9]iPhone,iPod touch,iPad用 H.264エンコード

※下に行くほど高画質ですが、ファイルサイズが大きくなり保存できる件数が少なくなり、時間も掛かります。

【低画質/低容量】320x240 100kbps / 48kHz 64kbps
【中画質】480x360 500kbps / 48kHz 128kbps
【高画質】640x480 1.0Mbps / 48kHz 128kbps
【超高画質】640x480 2.0Mbps / 48kHz 160kbps 2pass
【最高画質】960x720 2.5Mbps / 48kHz 160kbps 2pass

[4:3]iPhone,iPod touch,iPad用 H.264エンコードを選択した場合以下の画質を選択できます


[4:3]iPhone,iPod touch,iPad用 H.264エンコード

【低画質/低容量】320x180 100kbps / 48kHz 64kbps
【中画質】480x270 500kbps / 48kHz 128kbps
【高画質】640x360 1.0Mbps / 48kHz 128kbps
【超高画質】640x360 2.0Mbps / 48kHz 160kbps 2pass
【最高画質】1280x720 2.5Mbps / 48kHz 160kbps 2pass

【iPod向け設定】を選択して【設定】ボタンを押して下さい。
設定後に【3GP_Converter.exe】が立ち上がります。
※次回から【3GP_Converter.exe】をダブルクリックすれば作業ができます。


次にiTunes用に変換したファイルの保存先を指定します。

携帯動画変換君で動画を保存する先を指定

iTunesフォルダを指定しておけばよいかと思います。

設定が完了したら、下記のように変換したい動画ファイルをドラッグ&ドロップしてください。

携帯動画変換君にファイルをドラッグして変換

ドラッグ&ドロップしたファイルを順次変換し変換が終わった動画ファイルからiTunesに登録していきます。
※iTunesが立ち上がっていなくても自動で立ち上がって動画を登録します。

携帯動画変換君で変換された動画がiTunesに自動登録される

登録された動画は自動的に【ムービー】に分類されます。

※エラーで形式を変換できなかった場合、ファイルが壊れているか、ファイル名に問題がある場合があります。
ファイルが壊れていたらどうしようもないのですが、エラーが出たファイルの名前を英数のみで書き換えて「携帯動画変換君」で再チャレンジするとうまくいくことがあります。


mixiチェックに追加
Googleブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
Facebookに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
livedoorクリップに追加
newsingに追加