初心者にも分かるiTunesの使い方

iTunes の レートについて

iTunesで音楽の整理・管理


レートはユーザーがiTunesで曲を管理するためのオプション項目で★0~5までを利用できます。
最初は便利な使い方が分からなかったのですが、使い方次第でとても役立ちます。
特にiPodとの連携では。

iTunesのレートについて

このように曲を選んで右クリックで「レート」星の数を選択。もしくは曲を選択した状態で点が5つ[・・・・・]と表示されるので、付けたい星の数の上の点(星を3つ付けるのであれば、三番目の・を)をクリックすることで★マークが付きます。

普通に考えたら★ → ★★★★★でお気に入り度で利用する事しか想定してませんでしたが、
★=音飛び、ノイズ(削除もしくは取り直し対象)
★★=ボリュームが小さい
★★★=バラード系お気に入り
★★★★=カラオケ覚える用
★★★★★=ハイテンション系お気に入り

などとルール決めをしておくと便利に使えます。

iPodでもOn-The-Goプレイリスト(後述)を使えばプレイリストの作成はできますが、レートを使えばもっと簡単で自由に(スマート)プレイリストの修正が可能です。

新しいアルバムから曲をiTunes→iPodに入れた時、同じアルバムの中でも曲の雰囲気は違うので気分に応じて聴きたい曲とそうでない曲が混ざっていると思います。

スマートプレイリストで
[レートが][★★★][である]や
[レートが][★★★★][以上]など
のスマートプレイリストを作成しておけば、入れたばかりの曲を聴きながらiPodの操作で★の数を操作するだけでスマートプレイリストの曲目を操作することができます。

また長い間、同じ曲を聴き続けて飽きたのでスマートプレイリストから外したい・・といった操作もレートを利用したスマートプレイリストならiPodから操作できます。


mixiチェックに追加
Googleブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
Facebookに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
livedoorクリップに追加
newsingに追加